オームパルサーは出力チェックができます!

今年も残すところ、あと2カ月になりました。

こんにちは!今回のブログの担当は冬が大好きな「なかしー」です。

2018年の冬の気温は、地域によって異なりますが、

例年より平年並みか、高めの予想なのだそうですね。

しかし、もうしっかりと冬支度を行っていかなければなりません。

 

ところで、今週の月曜日の朝、こんなことがありました。

週明けの日には、いつもよりも気合いを入れて出社して、

皆様からいただいたご注文を、嬉しい気持ちで確認していると

ご注文書を印刷するプリンターの反応がなく、全くプリントができないのです。(毎日使用しているものが突然使えなくなった時って困りますよね~)いろいろ試すものの改善せず、仕方なくプリンターのメーカーへ電話をしました。

使用状況や症状を説明すると、その窓口の方の親身な対応により、無事にプリンターが復活することになったのです。

この時に、しみじみと思いました。

購入後のフォローの心強さを・・・。

 

あまり知られていないのですが、

スタンダード オームパルサーには

「おや?」「故障かな?」

と思われたときに、自身で簡単に「出力チェック」が行えるよう、「出力チェックイヤホン」を標準セット品に含めています。

使用方法は、

①出力コードを差し込む本体側に、出力チェックイヤホンを差し込む。

②出力ツマミを上げると同時に出力チェックイヤホンの音が(カチカチ)大きくなっているのを確認する。

特別な検査機は必要ありません!!

①②をするだけで「出力の確認」をすることができます。

 

「電気が流れていない」と感じたときに、この出力チェックイヤホンで確認し、音が正常な出力であれば「正常」だということが確認できます。

「音が出ない」

「出力ツマミを上げても音が変わらない」※正常な場合はツマミを回すほど音が大きくなります

という場合には、電池の消耗か機械の不具合が生じていることが疑われます。

出力チェックイヤホンは、治療器の必須「点検アイテム」なんですよ♪

 

ところが、悲しいことに、この出力チェックイヤホンは、お電話で案内しても存在を知られていないことが多いのです。見たことがない、という方は是非、オームパルサーの箱の中を確認してみてください。出力チェックイヤホンが見当たらず、必要だとお考えの場合はコチラからご購入できますよ。

 

お電話でのご質問も大歓迎です!ご不明な点は何でもお尋ねください。

問合せ窓口:0120-151-903

 

これからも、ご購入時だけではなく、ご購入後のアフターフォローを考え、永くご使用いただける製品を目指し、尽力して参りたいと思います。

では、皆さま北風に負けず、くれぐれもご自愛くださいませ。

2018/10/31

 

 

今月(2019年8月)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
翌月(2019年9月)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ご注文に関するお問合わせ 【受付時間】平日8:30~17:00
0120-151-903
お得なキャンペーン・製品・セミナー情報など配信中です。特別な企画も実施しています。
全医療器について