オームパルサーLFP-2000eで美顔に!?

みなさまこんにちは。

今回のブログを担当する「のりー」です。

ところで、ブログのタイトルが気になった方はいませんか!?

オームパルサーLFP-2000e(低周波治療器・鍼電極低周波治療器・治療点探索測定組合せ理学療法器)は様々な使い方ができるのですが、

今回は、オームパルサーLFP-2000eのオプション付属品「電気ていしんコードW」を使った

『お顔の経絡リンパ&美容パック』をご紹介します!

  <用意するもの>                 blog3

  • オームパルサーLFP-2000e
  • 電気ていしんコードW(2本)
  • 顔用美容パック(お好きな美容成分が入ったもの)しみ・美白・たるみ・しわ・むくみ・・・・etc
  • アロエジェル ※施術を行う人が電流や刺激を確認するために使用)

 

blog1

あ~とても気持ちいいです♪ 』肌の表面が炭酸水で「シュワシュワ」しているような感じがします

オームパルサーLFP-2000eに電気ていしんコードWを差し込みます。

顔パックの上から電気ていしんコードでなぞるように、優しく滑らせます。

マッサージによる圧のかけ過ぎは、しわ・たるみの原因になる場合がありますが、電気ていしんコードでしたら余計な圧を加えず軽くなぞるだけでOK! 時々、主要な経穴のところで圧をかけると良いですよ!

さらに、電気ていしんコードでなぞると、美容成分に電気を流すことでマイナスにイオン化し、肌の奥へと美容成分を浸透させやすくなります。

blog2

リンパ節、上迎香、迎香などの経穴を刺激しています

 

とにかく、経絡リンパと美容パック、

筋肉をほぐして血行を良くするなど、

ウレシイことだらけです♪

←リンパ節をなぞりながら経穴を刺激しています

 

 

 

 

おすすめのモードは100Hz・0.5~1mA

やり方はいろいろありますよ!

15分ほど、お顔の気になる部分(眉間のしわ・ほうれい線・たるみの気になるところ)などに、くるくるしたりなぞったりして電流を流す。

主要な経穴に適度な圧をかけて電気を流す。

耳下線リンパ節、後頭リンパ節などのリンパにそってなぞり電気を流す。

 (最後は鎖骨したリンパ本幹部分に流してください)

 

今回、私が体感して感じたことは・・・

「毎日したい!!」

「くせになる刺激!!」 

美容を取り入れている治療院様や、これから美容施術を行う治療院様などに、是非おススメです♪

まだまだ、いろんな使い方があって紹介出来ていませんが、

それはまたの機会にご紹介させていただきますね!

それでは、皆さまお体をご大切にお過ごしください。

2016/10/07

 

 

 

 

 

今月(2019年8月)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
翌月(2019年9月)
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ご注文に関するお問合わせ 【受付時間】平日8:30~17:00
0120-151-903
お得なキャンペーン・製品・セミナー情報など配信中です。特別な企画も実施しています。
全医療器について